横浜中央看護学校 公式ブログ

雑記帳

映画観賞会を行いました
学校紹介 2020.01.23

1年生が授業の一環として映画観賞会を行いました!

観賞した映画は「スクール・オブ・ナーシング」
タイトル通り、まさに看護学生の日常が描かれた作品です。

多様な背景を抱えながら看護師を目指す様々な年代の学生たちが、
学校で基礎を学んだ後、病院実習へ行きます。
実習先で担当患者の病状の深刻さや、その家族背景といった、
学校の教科書では学べない “現実”に対し、悩みながらも
成長していく看護学生たちのストーリーです。

看護教育現場への長期にわたる取材をして撮影された映画はリアリティがあり、
学生たちも真剣に映画を鑑賞していました。
 

2年生になると、本格的に病院実習が始まります。
その前に映画を通じてイメージを膨らませ、
実習に臨んでほしいと思います。

一覧へ戻る

PAGE TOP
イベント情報
無料資料請求